Instagramが英語表記に?!日本語に戻す方法をご紹介

Instagramが英語表記に?!日本語に戻す方法をご紹介 備忘録
備忘録ネット関連

こんにちは、イラスト素材を無料配布しているベジです。

日頃からSNSを通して、イラスト素材の宣伝をしています。

今までWindowsのChrome ブラウザでInstagramを開くとInstagramの言語設定が当然のように英語になっていました。TwitterやFacebookでは問題なく日本語が選ばれているので、Instagramの中の人でもミスをするんだなと軽く考えていました。

先日、フリー素材ブログにcodocの投げ銭機能を追加したいと考えて、設置してみました。すると設置したcodocの投げ銭機能も英語表記になってしまいました。

Instagramのみならずcodocまで英語表記。これはInstagramの問題ではないなとそこで気付きました。

しかし、Chrome ブラウザの言語設定を見てみても、ちゃんと日本語が選択されています。

なんなのだろう?Chrome ブラウザがおかしいのか?再インストールしたほうがいいかな。などなど、考えあぐねていました。

そこで、もう一度、Chrome ブラウザの言語設定を確認してみました。

言語は確かに日本語が選ばれています。

しかし、その下段に「言語を希望の順序に並べ替えます」という項目がありました。

見てみると英語が日本語の上に来ています。

これが問題なのか?!?!

試しに英語を下げて日本語を上に持ってきてみました。

「Google Chromeの設定」→「詳細設定」→「言語」

言語の優先順位変更
言語の優先順位変更

すると…

codocの投げ銭機能が日本語になってる!!!!

ついでにInstagramをWindowsのChrome ブラウザで開いてみると…

こちらも日本語になってる!!!!

私の数か月、下手したら数年にもおよぶ悩みが一気に解消されました。

Chrome ブラウザの言語設定には優先順位があったのですね。

これで快適にSNSを楽しむことができます。

でも、なんで英語が優先になっていたんだろ??!

直ったから、まぁいいか(笑)

スポンサーリンク
ベジをフォローする
BEZY BOX BLOG

スポンサーリンク