芝川第一調節池を目指しました。

芝川第一調節池 散策
散策

前回、大宮第二公園の遊水池(芝川第七調節池)を散策してきましたが、今回は芝川第一調節池を目指しました。


緑のヘルシーロード(見沼代用水東縁)を川口方面に向かってサイクリング。
緑が青々としてきましたね。カメラを用意してパシャリと1枚。

緑のヘルシーロード(見沼代用水東縁)
緑のヘルシーロード(見沼代用水東縁)


総寺院と国昌寺の間辺りに噂に聞く見沼の龍(龍神マルコ)がいました。NPO法人エコ.エコの方々が作ったものらしく、ネットで検索してみると現在のものとは形が違いました。もう何回か作り直しているようですね。見比べてみると段々グレードアップしているのではないでしょうか。今現在の姿はこちらです。

見沼の龍(龍神マルコ)
見沼の龍(龍神マルコ)

大崎公園を抜けて、川口自然公園辺りまで来たのですが、芝川第一調節池への案内がないので、見沼ふれあい農園を横目に地図で見た方角だけを頼りに進んでみました。

途中、古びた案内を見つけて自転車で入っていきました。
車とバイクは通行禁止のようですが、自転車はOKのようです。

大宮第二公園の遊水池よりも広いようです。
それもそのはず、芝川第一調節池の着工のほうが早かったのに、その間に大宮第二公園の芝川第七調節池はできてしまったようです。調べてみると芝川第一調節池は左岸側しかできていないらしく。右岸側の完成はこれからとのことでした。

ランニングしている人もいましたが、砂利道で走り辛そうです。これから整備されるのでしょうか。
しかし、自然環境の復元に取り組んできたというお言葉通り、開発の進むみそのウイングシティとは違った良さがそこにはありました。

芝川第一調節池
芝川第一調節池

様々な鳥の住処にもなっているらしく、ちょうどシラサギを見ることができました。見沼田んぼでもたまにしか見かけなくなりましたね。芝川第一調節池で繁殖してくれたらいいなぁ。

芝川第一調節池にいたシラサギ
芝川第一調節池にいたシラサギ

シラサギはかなり遠巻きに撮ったので、画質がだいぶ粗いですが、貴重な1枚ということでアップしてみました。こちらの投稿にある全ての写真も無料提供させていただきますので、必要な方はお持ち帰りください。

まだまだコロナ禍で、埼玉県ではまん延防止等重点措置実施期間中です。
県をまたいだ移動は避けたほうがいいでしょうが、適度な運動は必要です。こんな遊水池を散策してみるのもいいものですよ。もちろんマスクをして、双眼鏡や望遠カメラを持参して散策することをおすすめします^^

スポンサーリンク
ベジをフォローする
BEZY BOX BLOG

スポンサーリンク